戸狩温泉 観光 飯山市
  • 戸狩温泉 宿泊 民宿
  • 戸狩温泉 宿泊 民宿

飯山・戸狩温泉周辺の観光地 北陸新幹線(長野新幹線) 飯山市観光 温泉

戸狩温泉 観光 飯山市戸狩温泉は北陸新幹線(長野新幹線)飯山駅から約20分ほどの場所にあり、長野県飯山市と新潟県の県境にある温泉地です。関田山脈の麓にあり、ブナの原生林と融雪の生み出す冷たい水が美味しいお米を育てます。飯山産コシヒカリは魚沼産コシヒカリをしのぐとも言われ、最高ランクの特Aランクに選ばれたのが、『幻の米』です。程よい歯ごたえと甘みが特徴です。食の観光や観る観光、参加する観光、体験する観光など多くの観光資源が戸狩温泉近郊にあり、四季を通じて里山のゆっくりと流れる時を体験できるものと思います。
ゆっくり、のんびり、四季の変化をお楽しみください。

12~3月

戸狩温泉 観光 斑尾戸狩温泉の冬は、豪雪に埋まりますが、スキー場には、良質のパウダースノーをもたらしてくれます。スキー、スノボー、スノーシューと雪体験も沢山出来、また近くの信濃平では毎年2月に『かまくら』祭りが開催され多くの観光客で賑わいます。夜空暗い星降る里の『かまくら』は、ほんのり明るい灯火が、昔懐かしい思いを蘇らせてくれるかもしれませんね。


4月・5月

里山の4月は、芽吹きの季節。鍋倉山のブナの原生林の根開きの季節は、残雪トレッキングや里山の山菜の恵みが待ちどうしい季節です。近隣の木島平村では原大沢に福寿草の群生がいっせいに芽開きをします、また昔ながらの早乙女による御田植祭が開催される他、幻の滝、樽滝祭りが5/8に開催されます。

戸狩温泉 観光 木島平ゴールデンウイークには飯山菜の花公園の菜の花祭りに、全国から多くの観光客も集まり一面黄色の菜の花の景色が広がります。 また修験道が歩いた道、古道を歩いて見ませんか、信州の三大修験場であった小菅には無形文化財にも成っている柱末紫灯神事があり、古の修験道の験比べの様相が残っています。
小菅神社

この季節には春霞が山々を覆い、関田山脈に広がる信越トレイルが始まります。
残雪残る山、若葉香るフトンチッドの森、森林浴には最適の季節の始まりとなります。

6月

戸狩温泉 観光 飯山市梅雨の季節は、近隣の温泉巡りが楽しめます。野沢温泉外湯、戸狩温泉巡り、湯滝温泉、馬曲温泉、樽本温泉など近隣には多くの温泉があります。

6月末頃には蛍の卵が孵化しだし、7月ー8月にかけてホタルが飛び交います。
戸狩温泉にもホタルは飛び交いますが、木島平のホタルは自然発生しており、ゲンジホタルとヘイケホタルの両方が飛び交います。点滅の仕方などでも意味があります。

7月

戸狩温泉 観光 野沢温泉木島平の稲泉寺(とうせんじ)には千葉県花見川区検見川で発見された大賀ハスの系統のハスが咲き出します。松本土地改良区から送られたハスと大賀ハスではない新潟県上越からのハスの2種類がこの稲泉寺に7月末から8月にかけてピンクの花を咲かせます。


8月

戸狩の地産地消の夏の野菜(地場野菜)が実る季節です。美味しい新鮮夏野菜はトマト、きゅうり、ナス、トウモロコシ等 甘くみずみずしいのが美味しいものです。
ご要望があれば、直野菜を一緒に栽培したり収穫したりして見ませんか。

田舎暮らしに興味があり、移住をお考えの熟年ご夫婦には良い体験になるかもしれませんね。

9月

戸狩温泉 観光 秋祭り里山の秋祭りの季節は、星降る里の夜空も高くなり、清々しい空気と修験道の祭りが近隣の神社で毎日のように開催されます。
里山の秋祭りには懐かしい匂いや風情があります。

野沢温泉、木島平、飯山に多くの秋祭りがありますので、9月においでになる方には、里山の魅力を知っていただけると思います。


10~11月

里山の紅葉の季節です。信越トレイルの山々、木島平カヤの平(日本一美しいブナの原生林)の大自然が美しい彩りを魅せてくれます。戸狩ハイム豊川を起点に多くの山々の彩りを観光しに行きませんか。

飯山周辺の観光施設 飯山城 高橋まゆみ人形館

高橋まゆみ人形館

戸狩温泉 飯山市 高橋まゆみ人形館TOGARIハイム豊川より15分の場所に、高橋まゆみ人形館があります。昭和の景色が人形を通して懐かしく思い出される、ふるさとの思いがある人形館です。あの頃の景色が、匂いが、蘇り心も豊かになるのはなぜでしょう。
訪れる方々それぞれの昔の記憶が人形と、その説明に記載されている筆文字に癒されるからだと思います。


高野辰之記念館

戸狩温泉 高野辰之記念館当民宿より30分の場所に高野辰之記念館があります。
高井鴻山に通い弟子として父、高野仲右衛門が学び、父が創設した永江小学校に通い、国学者と成った高野辰之は多くの唱歌を世に広めた国学者です。唱歌、春の小川や故郷にある風景そのものが、高野辰之の生家の近くにあります。うさぎ追いしかの山、、、かの川があります。記念館にはオンデマンドが放映され当時の歴史も含めて高野辰之を知ることができます。


北竜湖資料館

江戸前後に建設された飯山城下の商家を移築復元した建物に全国の玩具を展示しています。江戸時代当時の商家の部屋の配置が珍しく、興味深いものに成っています。北竜湖はハートの形をした神秘の池と呼ばれている場所にありますので、ボート遊びや散策にお出かけされるのも良いと思います。

飯山城

観光 飯山城 飯山市飯山城は何度も城主が入れ替わったお城です。川中島の合戦で有名な二人の武将、上杉、武田の城となりますが、同じ時代に天下を収めた秀吉や家康などに管領として多くの城主がこの地を納めています。そのためかお寺も多く、ロケ地に成ったお寺、小説破壊のモデルと成ったお寺もありお寺巡りも楽しめます。土地繋がりで隣同士のお寺も珍しく感じますが、座禅のできるお寺(常福寺)や、精進料理が楽しめる(大聖寺)、天上絵が見事な忠恩寺などがあります。


飯山美術館

    

戸狩温泉 飯山市 飯山美術館郷土出身、あるいは郷土にゆかりのある美術家の絵画を中心に展示されています。


ページトップへ↑